月別アーカイブ: 2017年10月

岩国の観光スポット「本家 松がね」をご紹介!

Pocket

IMG_5892

 

皆さんこんにちは。

今回は岩国市の観光スポットについてのお話です。
岩国の錦帯橋の近くに、登録有形文化財の「國安家(くにやす・け)住宅」があります。

これは江戸時代の岩国城下町の様子を伝える商家建築です。
岩国の歴史や文化を見渡しながら、食の文化も楽しむことのできる観光施設になっています。

 

そして平成29年3月25日に、岩国観光交流所「本家 松がね」が、こちらの國安家住宅に

オープンしました。

パネル展示の形式で岩国の歴史を知る事が出来たり、特産品の試食試飲をする事が出来ます。
ちなみに、試食試飲は有料です。

岩国の食文化を知るコーナーの中では以下の

 

・特産品である岩国レンコンを使った「からし蓮根」

・伝統の押し寿司である「岩国寿司」

・大粒で甘い「岸根(がんね)ぐり」を使った「岸根ぐり外郎」。

・岩国市錦町の特産品の「刺身こんにゃく」

などなど…7種類の試食と、5種類の地酒の試飲が楽しめます。

 

ご興味あれば、是非、足をお運び下さい。

 

【名前】本家 松がね

【場所】岩国市岩国1-7-3

【入館】無料

【時間】(4月~8月)9時~18時(9月~3月)9時~17時

【お問い合わせ】0827-28-6600

 

 

関連記事

広島の岩国市の文化や歴史に触れることのできる場所なら

Pocket